FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄司 陽子 生徒 諸君 教師 編

庄司の彼女は
こちら




新しい試み・・・ 2006-08-02




(ゴーダル映画に

 ストーリーがどうこうと言うのは

 愚問だとわかってはいるが・・・)



ストーリーよりも

「映画で表現出来る事には限界がある、

 所詮映画は作り物だ」

といった主張を、

音楽的な実験や映像・ナレーションの実験

から感じる



この

「映画で表現出来る事には限界がある、

 所詮映画は作り物だ」

という感覚は

デヴッド・リンチの

「マルホランド・ドライヴ」

の劇場のシーンでも強く感じた



ゴダールが撮っている世界とは 2005-09-20
初めてこの映画を観たときは、私は日本人映画作家溝口健二論の研究をしていた。その時このビデオ(当時は)を観て今までの価値観を揺さぶられた。ゴダールは後期になるほど難解であるが、根底にあるものは”存在”そのものであるし”事物が事物であること”であると思う。たとえばテーブルを知覚するとき、盤の部分の知覚が脚の部分の近くを抹殺しないことが必要であり、そうでなければ対象は崩壊してしまう。人間存在は自分の中に世界を取り込んでいるが、本当は世界と自分は結びついて存在する。それを思い知らされる。ゴダール は物・背景・ストーリーとは直接関係のない運動をすべて存在として1つの画面におさめ、息の長いカメラワークで現実に近い映像を撮っていた。人間(の行動)だけを追うと世界を追っていない。世界(の中の人間)を追わないとリアリズムとはいえないからであった。このDVDはゴダール を知る上で非常に貴重であり、観れば観るほどより多くの”世界”(当事者以外の)もみえてくるのではないかと思う。
面白いオススメ漫画&小説!
面白いオススメ漫画&小説!漫画オタクの友達ができそうなんですけど、(その人は女)。話を合わせたいから漫画に詳しくなりたいです。メジャーな漫画数種類、、普通~マイナーな漫画数種類教えてください。漫画喫茶などで、読みに行きたいので。もう連載終了している漫画でも全然いいので、本当によろしくお願いします!
(続きを読む)



ぼくらの Altanatinve 第四巻〔生徒諸君〕
ヴェネチア国際編>(3)」槇村さとる (集英社オフィスユーコミックス)457円+税 「生徒諸君―教師編(14)」庄司陽子 (講談社KCBL)420円 どれも楽しみにしてた新刊で きゃううう♪ なのは1.Laugh away ┗ (グリコ『ウォータリングキス ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。